【重要】Google社ブラウザーの警告表示に関する対策について

お客様各位

平素は、ホームページ作成サービス UNOをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

かねてよりGoogle社が告知しておりました通り、Google社のブラウザー(Chrome)では2018年7月以降、
非セキュアな通信(http://)でサイトを表示すると、【保護されていません】【保護されていない通信】等の
警告が表示される仕様となりました。

また、2018年10月リリースのバージョンではさらに警告のレベルが引き上げられ、
問い合わせフォーム等への文字入力中、赤字の警告に変化する仕様が追加されております。

Chromeは世界・日本でのシェアが No.1 のブラウザーであり、【保護されていない通信】の警告表示は
お客様サイトの信頼性に影響を及ぼすことが懸念されます。
2019年現在では、Google検索結果表示サイトの 9割以上 が、セキュアな通信(https://)を採用しているとの情報もございます。

セキュアな通信(https://)でサイトを表示するには、SSL 証明書をお客様サイトへ導入いただく必要がございます。
ぜひお早めに、SSL 証明書の導入をご検討ください。

 

尚、当サービスではSSL証明書に対応するオプションをご用意致しておりますので、ご希望の際はお申し付けください。

また、併せて下記のキャンペーンも実施致しております。


■キャンペーン期間
2019年5月22日(水)~2019年8月22日(木)

■キャンペーン対象
らくらくSSL(通常版) オプション

■キャンペーン内容
・3か月間のオプション月額費用無償
月額 1,500円×3か月 / 1年間で 4,500円 お得です。

※ドメイン管理が弊社(ATWインターネットサービス)である必要がございます。
※新規にSSL 証明書を発行するドメインに限ります。
※既にらくらくSSL利用中のドメインは対象外となります。
(独自ドメインSSL使用中のお客様はキャンペーン対象です)
※お申し込み月も月額費用無償期間に含みます。
※最低利用期間は1年です。らくらくSSLオプション契約1年未満でのご解約は、残った月額分の解約手数料が発生します。

※お申し込みが大変混み合う事が予想されますので、お早めにお申し込み頂けますようお願いいたします。


以上、よろしくお願いいたします。